読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

molog

VJをする類人猿がVJやそれらの周辺に関する雑感を文章化するブログ

VDMX5 V-4EXへのアウトプット設定(未解決)

映像出力のミキサーをRoland V-4からV-4EXに変更し、スキャンコンバーターの呪縛から開放された上にデジタル出力で以前よりもクッキリナ映像で全てがグレードアップした、かに思えたV-4EX。以前V-4を使っていた時はミニディスプレイポート→VGA→スキャンコンバーター(オーバースキャン対応)で外部モニターの設定は確か640×480にしてキチッと画面いっぱいに映像が出ていたはずで、VDMX5のOutputも640×480に設定することで大きな問題も無く使っていました。 V-4EXに置き換え、ミニディスプレイポート→HDMI→V-4EXにするとMacのディスプレイ設定を見ると720pと480p(オプション押して推奨サイズ以外を表示させると640×480も選択可)の2つが表示され480pが選択されている。V-4EXの規格もインプット1〜3は480pなのでそのまま選択。するとV-4EXのプレビューモニタに表示される出力画面には両サイドに黒い帯。

ウィキペディアによれば

480pは、ディスプレイ、動画の解像度などで用いられる用語で有効垂直解像度480本かつ、順次走査の動画を指す略称である。画面アスペクト比は4:3もしくは16:9である。フレームレートは59.94がよく使われる。HDTV(HD)ではなくSDTV(SD)に分類される。704×480、720×480の解像度がよく使用される。

720×480の入力に640×480を出力しているわけで、この左右の黒は40ピクセル足りない分と見てVDMX5でOutput設定を720×480に変更し、

f:id:flat_ninja:20140901050657p:plain

映像レイヤーの設定も

  • Fit→縦横の比率を変更してアウトプットサイズいっぱいに変更
  • Fill→縦横の比率を変更せずにアウトプットサイズいっぱいに変更
  • Strech→?
  • Copy→?

というあやふやな認識でFillを選択し上下にはみ出した30ピクセルずつ(480→540)は480に調整し外部モニターのアンダースキャンを調整してできる限りフルサイズで出せるようにしている。

f:id:flat_ninja:20140901050559p:plain

これで映像の周りに黒縁が付いたり、縦横の比率が歪んだりすることなく映像は出力できているはずだが、もっといい解決方法があるような気がしてならない。話は纏まらないままに終了。