molog

VJをする類人猿がVJやそれらの周辺に関する雑感を文章化するブログ

ソフトウェア

年も改まり節分もすぎてバレンタインも間近

月に一回のネタも見つけられずメモ代わりにもならず。気付けば2ヶ月ちょっと放置して今に至っています。 年末はカウントダウンVJはやらずに行く年来る年を見て年を越して、寒空に初詣でに出かけ一応、形ばかり初日の出を見てかえって寝て起きたら夜。そんな正…

約11ヶ月振りのアップデート VDMX5 b8.6.0.6

久しぶりのアップデートはかなり内容盛りだくさんのアップデートとなっているようです 細かな内容はフォーラムを読むとして、アップデートしてみたところ背景のないquartzcomposerの素材はMediaのフォルダ上で背景が白になっていて見辛くなっていました。(…

NVIDIAのWebドライバ

新しいWEBドライバーが出たってことでさっそくインストールしてみたけども画面にノイズが走るわ、再起動かけたら外部モニターを繋いだままじゃログイン画面が隠れてログインできない有り様ササッとアンインストール。 そもそも2012MIDのMacBook Proはβサポー…

VDMX5アップデート→[b8.5.0.7]

VDMX5アップデート→b8.5.0.7 アップデート内容は下記のとおり Added a "data source mappings" window (cmd-4), displays all active data source mappings in your workspace. Added file pref for having new media bins default to preloading. Fixed ext…

細かなアップデートModul8他

Modul8が2.9.2にアップデート。リリースノートの内容は以下 Module 2.9.2 Release Notes ADDITION added the ability to return to Modul8 2.8 video capture mechanism by selecting Quicktime Sequence Grabber in Preferences / Misc FIXES Fixed a crash…

ループ素材のプチフリーズ問題

最近VJ中に起きているちょっとした悩みにループ素材のプチフリーズ問題がある。 前回更新時のVDMX5を64bit版にアップデートした際に主にレガシーコーデックの映像素材が読み込めない問題があったが、 おそらくこのプチフリーズも64bit版にアップデートしてか…

VDMX5 b8.5.0.4 読み込めるファイル読み込めないファイル

VDMX5の最新アップデート b8.5.0.4にしてから初めての現場。いざ64bit版のアプリで今までのセッティングデータを開いてみるとサムネイルの現れない素材がちらほら。 ファイルに名前を付けてはいるがどんなものだかわからずサムネイル無しのQuickTimeアイコン…

VDMX5 アップデート b8.5.0.4

VDMX5がアップデートされて64bitアプリになってます。新OS「El Capitan」へも対応。 今回のアップデートでのハイライトは以下のようなもので、以前のバージョンはリネームする事で同時インストール可能なようです。 h.264形式のデータもキビキビ動くっぽいの…

夏の自由研究(やった事はネジ留めとハンダ付け)その1

8月も終わり朝晩はずいぶんと過ごしやすくなりました。この夏はMac OSをいまさらYosemiteにしてSSDのファームウェアのアップデートをしただけで、使っているnanoコンはツマミがどこかへ飛んでいきフェーダーもそろそろ動きに滑らかさが無くなってきています…

NVIDIA Webドライバv346.02.02へアップデート

appleちゃんねるさんのこの記事→『NVIDIAがリリースしたWebドライバv346.02.02ではGeForce GPUのパフォーマンスが大きく改善されていることが明らかに。』をみてホイホイとドライバをアップデートしてみたところ、Macbook Pro(Mid2012)で外部モニタ接続時に…

続・OSをYosemite(Mac OS 10.10.4)へアップデート

昨日のアップデートで出てきたSSDのTrimに関してあれやこれや。 Crucialのサイトで該当するSSDのファームウェアアップデーターをダウンロードの後 スピリカ作業小屋さんの記事 を参考にファームウェアアップデート開始。 リビジョンMU01→MU02へのアップデー…

OSをYosemite(Mac OS 10.10.4)へアップデート

タイトル通りのアップデート。 Yosemiteがリリースされた直後にアップデートした人のVJ現場でのトラブル話を聞いたり、HDMIやディスプレイポートからの外部出力→Vー4EXへのHDMI入力の際のOSごと確実にフリーズなどの状況を見ていてOSアップデートに対して完全…

制作環境がようやくAdobe CCへ

今月末までCS3~CS5.5のユーザーを対象に初年度の料金が60%オフの1,980円のキャンペーンということと、使っているAfter EffectsのプラグインもだいたいCC2015に対応したようなのでCS5&CS6の制作環境からようやく重い腰をあげて移行する事に。 必要最低限のIll…